日本川崎病学会

熊本県を震源とする大地震で被災された皆様へ

平成28年4月14日夜から発生した地震により亡くなられた方々に対しご冥福をお祈りすると同時に、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。
また、被災された皆様とご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

平成28年4月19日
日本川崎病学会

お知らせ

第12回国際川崎病シンポジウム

2018年6月5日~6月8日

横浜市

第37回日本川崎病学会学術集会

2017年10月27日~10月28日

東京都

第36回日本川崎病学会・学術集会

2016年9月30日~10月1日

横浜市


お知らせ

川崎病患者に対するレミケード適正使用に関するWeb講演会資料が公開されました。

詳細はこちら

化血研の血漿分画製剤(血液製剤)に関する新たな情報が公開されました。

医療関係者への情報提供のお願い
患者さまへの情報提供文書

インフリキシマブが既存治療で効果不十分な急性期の川崎病に対する治療薬として 平成27年12月21日に承認されました。 適正使用のためe-learningを受講した小児科専門医のみがインフリキシマブを投与することが可能となります。

インフリキシマブ使用前のe-learning受講のお願い
e-learning受講申込書
(閲覧には、会員専用のIDとパスワードが必要です。ご不明の方はお問い合わせください。)

更新履歴

2016.5.20
第36回日本川崎病学会を追加いたしました。
2016.5.20
リンクを更新いたしました。
2016.5.18
第12回国際川崎病シンポジウムを追加いたしました。
2016.3.31
英語版サイトを開設いたしました。
2015.12.17
運営委員会を更新いたしました。
2015.12.17
会則を更新いたしました。
2015.12.17
過去の川崎賞受賞者一覧を更新いたしました。
2015.12.15
第36回日本川崎病学会・学術集会のホームページを開設いたしました。
2015.12.15
『川崎病』のMinds版やさしい解説が公開されました
2015.08.31
「会長挨拶」を更新しました。
2015.08.31
「運営委員会」を更新しました。
2015.05.15
第35回日本川崎病学会・学術集会の演題募集を開始いたしました。
  • 川崎病の発見から現在に至るまで
  • 第36回日本川崎病学会
  • 帝人ファーマ
  • 日本血液製剤機構-川崎病研究助成